スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J&Pの最強空冷デモがある意味奇跡のスコアを!

  • 2006/09/11(月) 23:13:16

0911tera.jpg

0911tera1.jpg

じゃじゃ~ん!J&Pのベンチマーク大会用マシンがここまで成長していました。
INFINITYのファンはowltechの暴風ファンに取り替えられ
レジの周辺に甚大な被害をもたらしていました。
0911tera3.jpg

0911tera4.jpg

X6800は4GHz越え(!)メモリは1000Mhzを超えて動作しています。
空冷で4GHz overというのは中々凄まじいですね。
0911tera2.jpg

なんとπも12秒台、そしてFFベンチでは、、、。
0911tera6.jpg

!?!?偶然その場に居合わせた時に、スコア10000ジャストを叩き出していました。
ある意味10000以上のスコアより奇跡な気がしますね。
ジャスト賞あげてくださいよScytheさん。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

私も横で見てましたが

自分のPCを静音化する為にその日寺町で買い物していた私には
そのレジ前に置かれたベンチマシンのあまりの轟音に言葉を失いました。
横にいると会話が出来ないほど大きな音がします。

ノースサウスチップセットには
普通はCPUに使うような巨大なヒートシンクが付けられていました。
CPUは言うに及ばずマザーの発熱も尋常じゃないようです。
そして四方をぐるりと囲むように設置された轟音ファンは
全てマザーの中心に向かって吹きつけで取り付けられていました。
マザーの真ん中で風がぶつかり合って熱と共に上昇気流が発生してるかもしれません。
っていうかそんなエアフロー見た事ないです。

ベンチマーク大会に出るそうですがそれまでマシンが生きているかが心配です。

  • 投稿者: ろぐ
  • 2006/09/11(月) 23:58:25
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
社名ロゴ120×60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。