スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

J&PにTurion64、リテールBOX登場!

  • 2006/03/29(水) 06:25:58

0328tera1.jpg

高橋敏也氏も欲しがった(!)遂にTurion64のBOXが登場しました、又もや秋葉原並の速さです。
PentiumMと同じく、BOX品ですがクーラーは付きません。
案外socket754も、長寿命になりそうです。
0328tera.jpg

ケースファンを利用したヒートシンクも登場、ダクトで繋げるオプションが
販売されていたのですが、NINJA等で行われているエアフローの焼き直しの感もあります。
しかしながらファンの数が減るのは何よりもの静穏化になるので
ダクト等を有効に使って静音&冷却upを図りたい物ですね。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

pomさん心配ないですよ^^

暖房についての疑問にお答え致します。
暖房ガンガンの部屋でも水分が出て来る事はありません
私たちが快適に生活出来る環境であれば弊社アルブルの杉の木のPCケースは元気です^^冬場は暖房で空気が乾燥しますので喉を痛め風邪をひきやすくなります、適度な加湿をして下さいね♪
塗装の質問にお答えいたします。
どの様な塗装も出来ますが、うちの巧み職人曰く、PCケースに同梱されている説明書パーツと共に「ぬか袋」が入っております、その「ぬか袋」でお手入れしているだけで二、三ヶ月もすれば良い光沢と色合いになってくるそうです^^
私の、プロトタイプ二号機のPCも良い味わいになってきています。
pomさん 弊社のPCケースを購入されたら可愛がってあげて下さいね^^♪

  • 投稿者: larlbre 担当 村田
  • 2007/11/25(日) 01:32:39
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
社名ロゴ120×60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。