スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006年の省電力CPUの投票結果

  • 2006/02/11(土) 00:32:45

Yonah/Merom(マザーが揃うか?)(19票/38.0%)
Turion64(省電力で64bit)(23票/46.0%)
GeodeNX(一桁ワット台最強)(3票/6.0%)
VIA C3 C7(miniITXの魅力)(5票/10.0%)
以上の結果で寺町の人々にはAMDファンが多いのか、Turion64が見事1位に輝きました。
PentiumM等と比べてCPU自体が安く、またマザーボードも安価に手に入るのが
決め手だったでしょうか、また64bitCPUな事も他の省電力CPUにない特徴です。
そして2位がYonah/Merom、まだマザーボードも出ていないのですが
その性能には期待している人も多いようです。
3位はVIA C3 C7、その素晴らしい省電力性だけではなくEPIA、EDEN等による省スペース性も
一定のユーザーを勝ち得ているようです、C3の性能の悪さはC7での解消を待ちたい所。
4位になってしまったgeodeですが、ワット辺りの性能は高く、C3を軽く上回る性能が
あります、デスクトップ用途ではTurionに取って変わられそうですが
まだまだ頑張って欲しい所です。

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
社名ロゴ120×60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。