スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌う人、売る人、聴く人のバランス

  • 2005/10/06(木) 20:11:28

『PCからiPodへのコピーをできなくすれば問題は解決する』

どんな顔して言ったのか、議会で笑いが起こったのかどうか判りませんが
文化審議会著作権分科会法制小委員会で実際にあった発言らしいです。
邪魔な奴らはぶっ飛ばせ(©電気GROOVE)的なノリで発言したんでしょうか。
『嫌いなおかずを出されたので首を絞めました。』なんて先日ニュースで見ましたが
どちらも冗談だとしても笑えません。
つい先日も競合企業を排除しようとしたメーカーが裁判を起こされたりしていますが
邪魔排除で片付けようとするやり方では到底理解は得られないでしょう。
これまではMDやCD-Rなどにコピーして携帯プレイヤーで聞いていた人たちが
メモリー&HDDのMP3プレイヤーに移行してしまった為
そこで取れていた私的録音保証金が取れなくなって
(加えてMDやCD-Rで出ていた利益が得られない)
どうしてくれんねん。という議題が話し合われていたようです。
今までは薄く広くメディアを買う毎に私的録音保証金を払っていましたが
これからHDDやデジタルプレイヤーなどから徴収することになった場合は
CD-Rなどのライトワンスと違って繰り返し私的録音をするという前提で
今までよりもっと高い保証金を上乗せされるかもしれませんね。
メーカー側で全額は吸収できないと思うので販売価格も当然上がるでしょう。
(メーカー製PCや自作パーツのHDDなど録音して聴く可能性があるものに対しても
徴収する事を議論されています)

もうお金をかけて製作しお金をかけてプロモーションして
お金をかけたパッケージングで売る音楽は今の時代に合ってない気がします。
CDを買う→MP3化してデジタルプレイヤーで聴く。という人にとっては
3000円するCDじゃなくappleストアで買えるMP3でいいわけです。
音楽の質的に自主制作自主流通でやっているアーティストと
大手レコード会社からリリースしている音楽と比べて前者が劣っているとは言えませんし
パッケージや流通コストが要らない音楽を買いたい人も多いはずです。
必要経費でこの価格なので聴きたかったら払ってください。
なやり方では聴きたくてもいりませんって人も出てくるでしょう。
歌う人、売る人、聴く人のバランスが取れなくなっていませんか?
作る奴がいて初めて音楽が聴けるんだ。なんていいますが
レコード会社が無くなったとしても歌う人は無くならないでしょう。
音楽を聴く側の人たちの知らない間にこの先も制度が出来て施行されるのかもしれませんが
そのうちお金を持っていないと音を楽しめない時代が来るかもしれませんね。
不便を強いてでも利権を守るやり方でなく
最も便利に使えて回収できる方法を模索して欲しいですね。

by ろぐ

関連リンク
法制小委第8回審議

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

[NEWS] シャレにならないオジ様たち

ついに日本の音楽業界に風穴を開けてくれたアップル PCからiPodへのコピーをできなくすれば問題は解決する--法制小委第8回審議 デジタル音楽販売額3倍に 上半期、世界で900億円 iPod課金、反対が賛成の4倍超-パブリックコメント中間報告 PCからiPodへのコピーを.

  • From: DIGITAL DJ |
  • 2005/10/07(金) 10:41:46

iPodへコピー不可にすれば問題解決ってあ~た……こわっ!

PCからiPodへのコピーをできなくすれば問題は解決する--法制小委第8回審議日本芸能実演家団体協議会からは「デジタルオーディオプレーヤーへのシフトが現実に起こっているのに、手を打たずに補償金がゼロになってしまうのは困る」という意見が出た。これに対して、他の委員

  • From: Neverクリニッキ ver.SyncStyle |
  • 2005/10/09(日) 00:26:47

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
社名ロゴ120×60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。