スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cafe de Joule & 耳の日 初帰還しました。

  • 2005/10/03(月) 23:32:44

京都に一軒、ひいては世界に一軒しかないであろうミリタリーメディックカフェ
Cafe de Jouleに行ってきました。
全国にメイドカフェと言われるお店は数多くあると思いますが
京都寺町にあるこのCafe de Jouleはとても個性的なお店のようです。
毎月3日は耳の日という事で思い思いの耳を装備して帰還すると
お店からカードがもらえるそうです。
郷に入れば郷に従えということで私と若い衆さんも自前の耳を装備して帰還してきました。
(お店のコンセプトが戦士の休息の場なので戦場から帰還という事で帰還というようです)

最初はパンの耳をガムテープで顔に貼って入店しようと思っていましたが
スベるのが怖くて虎ギャルの耳をつけていきました。
チキンですいません。(見た目はトラですが)
若い衆さんはウサギの耳でした。
少し補足しますと若い衆さんと私はこの日初めてオフラインで会ったのですが
結構長く生きていますが初顔合わせでつけ耳で来る人は初めてですし
耳をつけて初めましてを言ったのも初めてです。
今回画像が無いので私から見た印象を書きますと
若い衆さんは噂されてた感じの女子中学生風・・・でした。
私はドラマ電車男でいうとサンボマスターのボーカルと阪神ファンを足して割ったような感じです。

若い衆さんと私はメディックカフェ初体験ということもあり
どのタイミングで耳を装着すればいいのかわからず
悩んだ結果1Fのファーストの階段を登る前で着けて入店しようということになりました。
階段を上がってジュールの店内に入るとメディックさんに挨拶を受けて席に案内してもらいました。(メイドさんではなく衛生兵のメイドさんなのでメディックさんというそうです)
お店の方は12時半と早い時間でしたが私達の他に7人ほどお客さんがいました。
が、着席してる人を見回しても耳の生えてる人はいませんでした。
あれ?もしかして日にち間違った・・・?と思いメディックさんに聞いてみると
大体耳の日に来るお客さんのおよそ3~4割ぐらいの耳率らしいです。
メガネの日のメガネ率は結構高いらしいですが耳の日の耳率はそんな感じみたいです。
でもメディックさんはしっかり耳装備でしっぽも生えていました。
私も最初は違和感を感じてましたが慣れとは怖いものでそのうち着けている事を忘れていました。
ハイネさんが注文をとりに来たので
『トラとウサギなので肉とにんじんジュースください。』と軽くボケたんですが
たいした笑いも起こらず『ハンバーグか若鶏のソテー、にんじんは無いので
マンゴーなんかどうでしょう?』
と勧められました。
私は若鶏のソテーとモルツ、若い衆さんは何とか丼とマンゴースムージーを注文しました。
最初に丼のセットのスープが出てきたんですが若い衆さんはそれが相当おいしかったらしく
丼が来る前に飲みきってしまう勢いで食べていました。
私も少しもらったのですがとてもクリーミーなスープでおいしかったです。
スープ単品では置いていないとの事なのでもう一つ丼頼めば?と言ってみると
流石に2個は食べられないという事で若い衆さんも諦めました。
続いて若い衆さんが頼んだ丼と私のソテーが運ばれてきました。
名前は忘れましたがチャーシュー丼のお肉を細かくしてのせた感じの丼でした。
私の方はごく一般的なむね肉のソテーです。
見た感じ丼のサイズは女性には丁度いいぐらいですが
男性には少し物足りなく感じるかもしれませんね。
どの料理もおいしくとても満足しました。
入店してからこの間ずっと耳を着けていたんですが外すタイミングを見失い
ハイネさんに『どのタイミングで外せばいいですかね?』と聞いてみると
『もう外していただいても結構ですよ~』と教えてもらって二人とも耳を脱ぎました。
おいしく頂いてデザートも食べ、一服したところで店内を色々見てまわりました。
以前開催されたダーツの大会の出場者の写真や
びっくりスムージーを食べきった人の写真などが飾ってありました。
カードフォルダーやダーツ道具、メディックさんのグッズなども色々売られているようです。
ガンプラも一つだけ置いていました。
お店の内装はオシャレな美容室のような雰囲気で
オブジェの所々でミリタリーを感じさせるモノが置いてあります。
お店の約半分弱がダーツのスペースとして取られています。
本来迷彩色というのは発見されにくいように考えられたものですが
パステル調の店内ではメディックさんの迷彩色のメイド服はとても目を引く存在です。
流れ弾が飛び交う戦場のような雰囲気を想像していましたが
とてもくつろげる暖かい雰囲気のお店でした。

今日発見した事はジュールがいい雰囲気のお店だという事と
私にはトラの耳は似合わないという事ですね。
子供や女性が装着すると何割り増しもかわいく見えるアイテムなんですが
オサーンが着けるとマイナス効果しか働かないようです。
今までと違うイメージの髪型に変えた時、慣れるまで一週間ほど違和感があったりしますが、
慣れる為にトラの耳を一週間つけて生活するのはリスクが大き過ぎるので諦めるしかないですね。さすがに私でもブログの為にそこまで体を張れません。

思っていたよりも入りやすいお店でお料理もとてもおいしかったです。
メディックさんとのお話も楽しめると思うので興味を持った方は行ってみてはいかがでしょう。

by ろぐ

※今回ジュールについて若い衆さんも記事を書いているので合わせて読んでみてくださいね。

関連リンク
Cafe de Joule

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

10/4 メイド喫茶情報

10/4メイド喫茶情報■メイドカフェ めいぷる 10月中旬開店予定 続報■大阪ニューオープンメイド系列店一覧新メイド喫茶めいぷるさんは日本橋の玄関口に開店するようですよ。最近はあまりネット上で告知しないところもありますので、現地の方のブログを追うのが早かったりし

  • From: 電脳メイドしづ子20GB |
  • 2005/10/04(火) 14:39:19

寺町のメイド喫茶へ突撃

本日予定されていたオフ会が中止になったので、京都組の二人でブラブラしてました。「とりあえずネタになるモン無いか~?」と聞かれ、「メイド喫茶が寺町にあるらしいから

  • From: パソヲタの叫び |
  • 2005/10/22(土) 20:53:29

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
社名ロゴ120×60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。