スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寺町商店街にいた怖い人

  • 2005/09/13(火) 21:54:03

DSC00361.jpg

寺町商店街の中ほどにある一際目立つ赤い入り口のお店
パズルブーに行ってきました。
こちらのお店は京都では珍しいアメTOYをメインに扱うお店です。
アメ村や日本橋にはたくさんありますが京都ではあまり見ませんね。
店内には海外で発売されているフィギュアやアメトイがずらりとディスプレイされています。
DSC00358.jpg

スターウォーズ、スタートレック、X-MENなどの有名なものから映画モノ、
バットマン、スパイダーマン、サンダーバードなど日本でも人気のキャラモノ
日本で放映されていないキャラクターモノまで色々あります。
京都ではここにしか入荷していないものも置いてあるようです。
お店のお兄さんは気さくな感じの方なので
探し物や商品についての質問などあれば聞いてみるといいかもしれません。

店内には目を引く商品が多数あるのですが
その中でも一番目立っていたのは この人です。
DSC00359.jpg

子供の身長ほどあり相当怖いです。
名前を聞けなかったのでお知り合いの方はコメントお願いします。
知り合いにアメトイに詳しい人がいるのですが
お店の壁に掛かって売られているフィギュアのパックをブリスターパックといい
コレクションしてる人は開封せずに飾って楽しむものらしいです。
DSC00360.jpg

知人のトコに遊びに行った時、壁に同じモノが2つ飾ってあったので
フィギュアの背中とか見えへんやん。とおもむろに一つ開けようとした事があったんですが
スゴイ速さで取り上げられました。今まで見た事無いぐらいのスピードで。
知人が言うには生産された地域や時期が違って
フィギュアやパッケージに若干違いがあるらしいです。
並べて説明(説教)を聞きましたが私には最後まで違いがわかりませんでした。。
アメトイの世界も奥が深いです。
古都京都にいながらアメリカのオモチャ文化にふれられる貴重なお店ではないでしょうか。
近くを通った際はのぞいてみては。

追記
コメントで頂いた情報によるとマーズ・アタックという映画に出てくる火星人のようです。
恥ずかしながら私は黄金バットに似てるなと思っただけでまったく判りませんでした。
黄金バットとは昭和42年に放送してたアニメらしいのですが
生まれるかなり前に放送してた黄金バットを何故自分が知ってるのかも判りません。
流行の映画は知らない割りに訳の判らないことは詳しかったり
この知識の偏りようには自分でもビックリします。

by ろぐ

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

怖い人

マーズアタックの火星人じゃないでしょうか。
http://www.geocities.co.jp/Hollywood-Theater/8783/marsattack.htm

  • 投稿者: theta
  • 2005/09/13(火) 22:25:45
  • [編集]

こんな店があったとは…
いつも通販か日本橋に頼ってたけど今度足運んでみよう。

  • 投稿者: 名無しさん
  • 2005/09/14(水) 01:29:04
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
社名ロゴ120×60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。