スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Cafe de Joule×これが私の御主人様

  • 2005/08/06(土) 21:55:51

gosyu2.jpg

寺町通りの中心に位置する京都が誇る宇宙初のミリタリーメディックカフェ
Cafe de Jouleではただ今これが私の御主人様Cafe de Jouleのコラボイベント
『きゃらっぱ28これが私の御主人様 in Cafe de Joule』が開催されています。
開催期間は7月29日(金)~8月7日(日)の今週いっぱいまでで
イベント期間中は「これが私の御主人様」メイド服でお出迎えしたり
(8月5日~7日の最終3日間限定)
「これが私の御主人様」SP(スペシャル)メニューがあったり
(同メニュー注文の方にノベルティーのプレゼントあり)
Cafe de Jouleで現在販売中のトレカ入り手作りクッキーのスペシャルver
「これが私の御主人様」複製原画やアニメ設定画などの展示
「これが私の御主人様」DVDを購入して頂いたお客様にはSPノベルティプレゼント
などなど盛りだくさん企画されているようです。
(注:8月の5,6,7日は大変混雑が予想されますので60分交代制にご協力お願いします。)

Cafe de JouleオフィシャルHPが開設
今まではガンショップFIRST京都店のHPに併設する形で
Cafe de Joule情報を公開されていましたが
8月4日にCafe de JouleオフィシャルHPが開設されました。
パステルカラーの可愛らしい雰囲気のサイトですね。
イベント情報やスタッフ情報、メニューや日記などコンテンツも充実しています。
京都で言うところの『べっぴんさん』揃いなので是非のぞいてみてください。
寺町ブログでもCafe de Jouleを取り上げて欲しいとの希望が届いてます。
アポなしの取材や写真撮影はNGらしいのでそのうち時期を見て行ってみたいと思います。
その際はよろしくお願いします。 >>Cafe de Jouleさん

Cafe de JouleのHPトップにある一文
>この世のありとあらゆる戦場より、『どうか無事にお帰り下さい。』この場所へ…
>疲れた心を癒すメディックメイド達が皆様の帰還をお待ちしております!!
medicとは医学生、衛生兵の意味ですが
メディックメイドとはメイドさんの格好をした衛生兵という位置づけでしょうか。
私が連想する戦場で戦う戦士を癒すという意味ではマチルダ中尉ですね。
同じガンオタといってもガンダムの方ですが。
(注:以下ガンダムトーク & 広島平和記念日でCafe de Jouleとは全く関係ありません)

自作ヲタの人やショップ店員にはガンダム好きな人が結構多い気がします。
私も赤=シャア専用とか3倍とか連想する部類なんですが。
少し補足しますとマチルダ中尉とは連邦の補給部隊を率いる女性将校で
前線で戦うアムロ達を精神面、物質面でバックアップする少し年上のお姉さんの上官なんですが
『ガンダムとホワイトベースを失うわけにはいかない』
と、ろくに武装もしていない輸送機ミデアを発進させて
ホワイトベースを護る盾となって散っていくマチルダ中尉。
無敵の連携を誇る黒い三連星の前に自らの身を呈し
アムロとホワイトベースを守ろうとして戦死してしまいます。
自分で書いているのに思い出して泣いてしまいました。
アムロや若いパイロット達(視聴者)はマチルダ中尉に対し淡い恋心を抱いていたんですが
とくにアムロにとっては生まれて初めて異性を感じた女性であり
その女性を自分は守ることが出来なかった。
アムロは戦争を憎み自らのパイロットとしての未熟さを死ぬほど後悔します。
終戦60年の節目の広島平和記念日にガンダムの話かよとお思いかもしれませんが
当時幼い子供だったのでガンダムかっけぇーなんて感じで見ていましたが
今思い返すと背景に描かれていたメッセージには胸を打たれますね。
世界一平和かもしれないこの国でも60年前に戦争をやっていて
普段忘れがちな今当たり前のようにある平和を享受出来る意味を考えたり、
戦争犠牲になった人達に思いをはせる日があってもいいんじゃないかなと。

メディック→マチルダ→戦争と若者→広島平和記念日と相当無理がありましたね。。

by ろぐ

関連リンク
Cafe de Joule
これが私のご主人様
ガンショップFIRST京都店
広島平和記念資料館

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

帰還乙!と思いきや、取材はまた今度でつか。楽しみにしておきます。

ファーストガンダムはロボットアニメの皮を被った戦争群像劇らしいので、
あながち間違いとも言えないかと。

  • 投稿者:  
  • 2005/08/07(日) 01:21:16
  • [編集]

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
社名ロゴ120×60
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。